INTERVIEW

社員インタビュー

写真:TR

トレーナー

TR

2015年新卒入社

PROFILE

入社後は都内の店舗にてスキンケア・ヘアケア商品の販売を担当。2017年よりトレーナーにジョブチェンジし、取引先サロンや小売店に向けた商品知識・技術講習を担当している。

why

「私」を知ろうとしてくれた選考

仕事をするなら自分の興味のある分野がいいと思い、就活では化粧品をはじめいろんな業界を見ていました。就職サイトでコンフォートジャパンを見つけたときの第一印象は「洗練されてる!」。オフィスや商品の写真がとてもきれいで憧れたことを覚えています。女性が多く活躍していることも、興味を持った理由のひとつでした。

「興味」から「入社したい」に気持ちが変わったのは、実際に選考を受けてから。最終面接まで社長に会えない、もしくは一度も会えない企業が多い中、説明会にも選考にも代表が参加していて採用への強い思いを感じました。面接では私のいいところを見ようとしてくれたり、こちらの質問にも丁寧に答えてくれたりと、1回1回の納得度がとても高かったです。社員一人ひとりと真摯に向き合ってくれる会社なのだと感じられたことが、入社の決め手になりました。

work

導入先クライアントへの講習を担当

3年目で部署異動し、現在はトレーナーの仕事をしています。社員教育に携わる社内向け業務と、当社の商品を導入いただいた美容室・エステティックサロン・小売店などに商品知識や技術の講習を行なう社外向け業務があるうち、私は社外向け業務を担当。講習は週2〜3回あり、地方出張などで1週間出っぱなしのときもあります。

講習を受けていただく方は、たいてい私より年齢も経験も上。それでも講師として信頼されるように、知識習得はもちろん身だしなみや言葉づかいにまで気を配らなければなりません。上司先輩のチェックを合格後、初めて講習を担当したのは島根県の美容室。緊張はしましたが、部署のみなさんが「デビューおめでとう!」「がんばって!」と温かく送り出してくれたので不安はありませんでした。講習先ではいつもいろんなお話や情報交換をさせていただいていて、講師の立場ですがお客様から教わることもたくさんあります。

写真:TR

challenge

上司先輩やお客様の存在が励みに

最近は、任せてもらえる仕事が増えたことを実感しています。新しいブランドを担当することになり、2日間にわたる規模の大きな講習を任されたときは、同席していた上司や先輩から「成長ぶりに泣きそうになったよ」という嬉しいコメントをもらいました。長期出張として福岡支社に4か月勤務した際には、営業とのやりとりからスケジュール管理までひとりで担当し、業務の幅を広げることができました。

お客様の存在も大きな励みになっています。慣れない業務に奮闘する私を優しく見守ってくださったり、展示会で担当したお客様が「あなたが一生懸命対応してくれたから決めた」と契約後の講習に私を指名してくださったり…。私が新しいことにも尻込みせず挑戦できているのは、上司先輩とお客様のサポートや理解のおかげです。

vision

トレーナーとしての道を究める

まずは「あなたなら安心して任せられる」と社内外から思ってもらえる存在になりたいです。そのために徹底しているのが、最新情報のキャッチや技術の練習。先輩の仕事ぶりを観察することも忘れません。社内でも個性的な人が集まっている部署ですが、自分に厳しくまわりに優しいところや、情熱を内に秘めているところはみんな共通しています。トレーナーとしても人としても憧れる先輩ばかり。

そんな環境の中でスキルを磨き、ゆくゆくはほかの機器・ブランドや社内向けトレーニングも経験しながら、コンフォートジャパンのトレーナーとしての道を究めることが私の目標です。当社には産休・育休・時短勤務を活用して仕事と家庭を両立している人が何人もいるので、今後結婚や出産を経ても長く働き続けたいと思っています。

インターンシップ・説明会の予約はこちら